2014年09月24日

平成26年度グループホーム・小規模多機能ケアプラン作成支援研修会開催のお知らせ(H26.11.15)

H26年度GH小規模ケアプラン作成支援研修会案内124×175.jpg 一般社団法人日本介護支援専門員協会主催の「平成26年度 グループホーム・小規模多機能ケアプラン作成支援研修会」が開催されます。

 本研修会のテーマは、「グループホームと小規模多機能のケアプランの作成の考え方〜どうなるグループホーム、どうなる小規模多機能、みんなと一緒に知恵を出し合おう! 〜」で、平成26年11月15日(土)に東京で研修が実施されます。

 詳細は次の通りです。

研修名:平成26年度グループホーム・小規模多機能ケアプラン作成支援研修会
 グループホームと小規模多機能のケアプランの作成の考え方
 〜どうなるグループホーム、どうなる小規模多機能、みんなと一緒に知恵を出し合おう! 〜

概要:地域包括ケアシステムにおける地域密着型サービスの役割を明確にすること、ならびに認知症対応型共同生活介護と小規模多機能型居宅介護において、ケアプラン作成で悩んでいる介護支援専門員の支援を行うために、ケアプラン作成支援研修会を開催します。
 具体的には、地域との連携と看取り段階のケアプランの作成の考え方を整理することを目指します。

主催:一般社団法人日本介護支援専門員協会

日時:平成26年11月15日(土)開場/10:00 開催時間/10:30〜16:30

場所:東京都千代田区丸の内3丁目4番9号 新国際ビル9階 日本交通協会「大会議室」
   (JR「有楽町」駅徒歩2分、地下鉄「有楽町」駅D3出口直結)

対象:認知症グループホーム・小規模多機能型居宅介護に勤務する介護支援専門員等

定員:150名(先着順)

参加費:会員6,000円 非会員9,000円

申込方法:
 ・事前予約制となります。
 ・「参加申込書」(PDF)に必要事項をご記入の上、日本介護支援専門員協会事務局までFAX(03-3518-0778)にてお申込み下さい。
 ・申込用紙(PDF)受取後、受講決定通知をメールまたはFAXにてお送りいたします。
  E-mailアドレスを必ずご記入下さい。
 ・申し込み受付けは先着順です。定員(150名)になり次第、申込受付を終了させていただきますのでご了承下さい。
 ・参加証並びに参加費のお支払い方法などにつきましては、開催2週間前頃までにお送り申し上げます。
 ・参加申込みを取り消す場合は、平成26年11月6日(木)17:00までに、日本介護支援専門員協会事務局宛にご連絡下さい。
 ・取消・変更の際は、申込書に上書き訂正したものをFAXにてお送り下さい。恐れ入りますが、お電話での取消・変更は致しかねますのでご了承下さい。
 ・11月7日(金)以降にお取消の場合、参加費のご返金はいたしません。研修会終了後に当日の資料をご送付させていただきますので予めご了承下さい。

研修会内容(予定):
 10:00 開場
 10:30 開会
 10:30 開会挨拶・オリエンテーション (10分)
 10:40 講義1(30分) テーマ「日本介護支援専門員協会からの活動報告」
 11:10 講義2(50分)テーマ「地域包括ケアシステム構築における認知症対応型
     共同生活介護・小規模多機能型居宅介護の役割について(仮題)」
     講 師: 聖隷クリストファー大学 大学院 社会福祉研究科 社会福祉学分野 教授 太田 貞司 先生
 12:00 昼食休憩(60分)
 13:00 講義・演習1(90分)テーマ「地域連携について(仮題)」
     講師:小規模多機能型居宅介護部会・
        認知症対応型共同生活介護部会合同部会 山本 星 副部会長
 14:30 休憩(10分)
 14:40 講義・演習U (90分)テーマ「看取り段階のケアプラン作成について(仮題)」
     講 師:グループホームあかつき 事務長 堀澤 暁子 氏
 16:10 演習の振返り (15分)
 16:25 閉会挨拶 (5分)
 16:30 閉会
 ※研修会内容については、都合により予告なく変更される場合がありますので、予めご了承下さい。

お問合せ先:
 一般財団法人日本介護支援専門員協会 事務局事業課
 〒101-0052東京都千代田区神田小川町1-11金子ビル2階
 TEL 03-3518-0777 FAX 03-3518-0778
 http://www.jcma.or.jp/

 お申込みは、こちらの「案内チラシ・参加申込書(PDF)」をご利用下さい。

posted by 愛知県介護支援専門員協会 at 14:30| 研修会等開催のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする