2013年11月15日

「日本福祉大学 第9回ケアマネジメント研究セミナー」が開催されます(H25.12.14〜15)

 日本福祉大学福祉社会開発研究所主催の「第9回ケアマネジメント研究セミナー」が平成25年12月14日(土)と15日(日)の2日間、日本福祉大学 名古屋キャンパス北館にて開催されます。

 参加申込みの受付期限は平成25年12月6日(金)となっておりますので、ご希望の方はお早目にお申込み下さい。

 詳細は次の通りです。


【研修名】日本福祉大学 第9回ケアマネジメント研究セミナー「地域包括ケアシステムとケアマネジメント」

【日時】平成25年12月14日(土)13:00〜17:00
    平成25年12月15日(日)9:30〜16:00の2日間

【会場】日本福祉大学 名古屋キャンパス北館

【主催】日本福祉大学福祉社会開発研究所 後援:日本福祉大学同窓会

【内容】
12月14日(土) 受付12:30〜 開始13:00 終了17:00

 ・基調講演「地域包括ケアシステムとケアマネジメント」
  講師 白澤政和氏 桜美林大学大学院教授・日本ケアマネジメント学会会長

 ・パネルディスカッション「地域包括ケアシステムとケアマネジメントの展開と課題」
  パネリスト:
   白澤政和氏 桜美林大学大学院教授・日本ケアマネジメント学会会長
   遠藤征也氏 厚生労働省老健局振興課総括補佐
   植田俊幸氏 国立病院機構鳥取医療センター・鳥取県立精神保健福祉センター医長
   奥田亜由子氏 日本福祉大学地域ケア研究推進センター研究員
  コーディネーター:
   平野隆之氏 日本福祉大学福祉社会開発研究所所長

12月15日(日)受付9:00〜 開始9:30〜 終了:16:00

 ・分科会A「アセスメントの根拠を持ったケアプラン作成方法を学ぶ〜いいなりケアプランと言われない、ケアマネジメントプロセスを明らかにしたケアプランを作ろう!〜」
  講師:高砂裕子氏 日本ケアマネジメント学会認定ケアマネジャーの会会長

 ・分科会B「多職種チームのためのケア会議の手法〜野中方式のケア会議の技術を学ぶ〜」
  講師:上原久氏 社会福祉法人聖隷福祉事業団

 ・分科会C「地域精神保健をすすめるケアマネジメント〜積極的訪問チームAOTの取組〜(仮称)」
  講師:植田俊幸氏 国立病院機構鳥取医療センター・鳥取県立精神保健福祉センター医長

 ・分科会D「地域連携で実現する在宅看取り〜THPの重要性について考える〜」
  講師:小笠原文雄氏 医療法人聖徳会小笠原内科院長・日本在宅ホスピス協会会長

 ※タイトルなど変更となる可能性がありますこと予めご了承下さい。

【参加費】2日間通し5,000円 1日3,000円(受講テキスト代を含みます)

【申込方法】
 ・参加申込書での申込みはこちらの「開催案内・申込書」(PDF)の最終頁の申込書にご記入の上、日本福祉大学研究科ケアマネジメント研究セミナー事務局まで送付して下さい。(FAX可)
 ・大学HPからの申込み

【その他】
 ・申込み多数の場合は、2日間通しでお申込みの方を優先とさせていただきます。
 ・同じ職場で複数人お申込みいただきました場合には、他の分科会に分かれていただく場合があります。
 ・定員後はキャンセル待ちを若干数受付致します。

【お問合せ】
 日本福祉大学研究科(ケアマネジメント研究セミナー事務局)
 〒470-3295愛知県知多郡美浜町奥田
 Mail:care_seminar@ml.n-fukushi.ac.jp
 TEL:090-4855-3590/FAX:0569-87-3973

詳細はこちらの日本福祉大学HP「第9回ケアマネジメント研究セミナー」のページをご覧下さい。
posted by 愛知県介護支援専門員協会 at 10:40| 研修会等開催のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする